テーマ:花・植物・庭

住みたい。住みたい。住みたい。

先日完成しましたお客様のお宅です。 私、プランナーYがご提案させて頂きましたヽ(*´∀`)ノ 大きい! 大きい!! 大きい!!! 大きい!!!! うっっっらやますぅぃぃぃ~~い!!!!

続きを読むread more

えぇ天気ヽ(*´∀`)ノ

めちゃくちゃえぇ天気ですねぇ。 今日は。 昨日まではそこそこ寒かったですが 今日はそこそこ暖かくなるとの予報で 実際にそこそこあったかいですね。 今日は忙しくなければ、万博競技場に 行く予定にしてたんです・・・。 お陰様でとても忙しく・・・。 なので万博方面を写真でパシャリ{%サッカーwe…

続きを読むread more

外構戦士の休息(/ω\) [初日]

11月12日・13日に毎年恒例の社員旅行に行ってまいりました(^^ゞ 詳しい内容は・・・ ↑プランナーHさんが このブログにて詳細に記事にしてくれると思うので この記事では、普段体を酷使してくれている 外構戦士の束の間の休息をお伝えしていく ↓プランナーYです(^^ゞ 早朝の新幹線に乗り…

続きを読むread more

我が社からギネス記録保持者が誕生しました(n‘∀‘)η

職人さん達が頑張って午前中働いて午後から安全大会に参加してる 11月3日(木・祝)に万博記念競技上に熱き魂を届けに行ってきました プランナーYです(/ω\) 今年も沢山万博に熱き魂を届けに行きましたが 今年もこの日を含めてあと4試合。 万博に関して言えばあと2試合。 この日はピッチレベルでの写真が撮れ…

続きを読むread more

周囲と調和した庭でイメージアップのお店

 昨日、日曜日は子供と“どんずるぼう”へ行ってきました。  二上山が活発に噴火していた時の火砕流の堆積物が固まって、 それが長い年月の間に風雨に浸食され、ちょっと面白い地形にな っている場所です。 子供も少しは大きくなり、「用心するように言えば大丈夫かな?」 と思って連れて行きましたが、やはり崖の上に立ったりされると、…

続きを読むread more

花が終わったはずだったサルスベリ

 9月15日の記事に百日紅(サルスベリ)の花が終わったことを書き ました。 その後日談がありまして・・  植一の畑で花の終わったサルスベリ。 あまり大きくなってくれても困るので、植木担当スタッフがすぐに剪 定を行いました。  お客様のお庭の剪定などで大忙しの季節の前後に、自分たちの  畑の樹木の剪定をします。 …

続きを読むread more

ほうき草の紅葉

 昨日出社して、先週まで緑一色だったほうき草が紅葉しているの に気付きました。 日当たりを好むほうき草ですが、紅葉は朝日の当たる方角が関係 するのでしょうか? 東側だけ赤くなっているものが多いのが面白 いです。  ミカンも同じよ…

続きを読むread more

お庭のお手入れの季節です

 お祭りが終わると季節も変わって、五軒家周辺でも稲刈りが 済んだ田んぼが増えて来ました。  お庭の草木も夏の間に伸びた枝葉を刈ってやる季節。 暑い時期は植物も体力(?)に余裕がないので、暑さが一段落し たこの時期の方が刈り込んでも植物が傷みにくく、もう少し涼しく なれば樹勢も落ち着くので剪定の作業もやりやすくなります。 …

続きを読むread more

散る花、まだまだ頑張る花

 ここ数日、朝夕が涼しいですね! 日中に陽が照ると、汗がどっと出ることに変わりはないですが・・ 「やっと季節が変わってきたかな?」と思いながらふと、畑を見ると、 すっかりサルスベリの花が散っていました。  ↑ 中央あたりにサルスベリが植わってます 百日紅と書くだけあって、初夏から…

続きを読むread more

エコでナチュラルな光景でした (^_^)

 昨日は大阪市内に打合せに出かけました。  大阪市のM様。昨日はお忙しい中、長く時間を割いていただいて ありがとうございました。 計画が具体化して、植一として動き始めるのはまだ先かも知れませ んが、次回のご連絡を楽しみにお待ちしています。  と、、 久しぶりに通りがかったビル地下のレストラン街の入り口。 …

続きを読むread more

さすが百日紅

 百日紅と書いてサルスベリ。その名のとおり、夏を通して咲き続け てくれる花です。 でも、今年の酷暑をものともせず、例年通り咲いている姿には感心 してしまいます。 初夏にはかなり派手に咲き誇っているイメージだったのが、盆を過ぎ ると落ち着いた色・姿に見えてくるのも、なんだかイイ感じです。 …

続きを読むread more

熱線吸収ポリカーボネート板が有難い季節

 梅雨が明けて以降、晴れた日が続いていたので、、、 小学生の頃に理科の授業であちこちの温度を測って回る実習があった時に、 炎天下のマンホールの溝に溜まった水が80度を超えていたのを引き合いに 出して、  「植物に水をやって下さい」 「水やりはできたら夕方に」 と、書くつもりでいたのに、天に先に水やりをされてしまった…

続きを読むread more

カラッと晴れたら水やり!

 今日はカラッと晴れて、日射しは強いですけど風が気持ちいいですねー。 人にとって不快なのは気温よりも湿気なんだとつくづく思います。 でも、植物や地面は乾きますから、今日の夕方に水やりをしてやるのはい かがでしょうか? 今日の天気なら家のまわりに軽く水をまいても「ムシムシ してイヤ」ということにはならないと思います。 …

続きを読むread more

虹!

 植一の事務所の休憩室に置かれて1月ほどになったセイロンライティア。 ぼちぼちと開花してきました。 大きくなりすぎるのを警戒してギリギリの水で育てて来ましたが、花が咲き 始めたとなると、今までよりも少しやる水の量が増えている昨今です。 人間って勝手ですよね、、、 (^ ^;) …

続きを読むread more

どんな花が咲くかな?

 事務所で図面を描いてパソコンににかじりつく日々ですが、ちょうど 季節とあって、ちょっとした空き時間を使って植一の社長夫妻が畑に 入るのを横目に見ながらがんばっております。 2人とも結構忙しいはずなんですが、植物が本当に好きなんですね。 お陰で以前、建っていた小屋を解体してできた畑も、だんだん畑っぽく なってきました。 …

続きを読むread more

大阪狭山市・堺市などでお庭に薬剤散布予定

 そろそろ暖かくなって、花も木も元気に枝を伸ばし葉を茂らせています。 と、同時に活動しはじめている虫たち。 せっかく華やいできたお庭を食い荒らされては悲しいし、毛虫の毛(トゲ)などの 中には毛虫から抜けた物を吸い込んだりするだけで、体に発疹が出たりするも のもあるので、増えてしまうと困りものです。 ということで、そろそろお…

続きを読むread more

やっぱり、緑があるとなごみます

 先週から植一の事務所の休憩室に新たな観葉植物が置かれました。 ↑シーサーは沖縄に行った仲間からいただいたお土産です セイロンライティアという名からして、お茶の木と同じく乾燥に強いかと 思いきや、スリランカ(セイロン)の低地原産なので多湿を好みます。 置かれているのが南向き…

続きを読むread more

緑と花で織りなす、素敵な空間を・・

 ゴールデンウィーク直前に行われた、富田林緑化フェアー&植木市に お越しいただいたお客様、ありがとうございました。  今回初出店の植一造園は植木や花も出品しましたけど、ブースの方では “花や緑にあふれた素敵な空間づくり”のご提案をさせていただきました。 いかがでしたでしょうか? 少しでもお庭づくりのご参考にしていただけるもの…

続きを読むread more

津々山台公園の植木市は明日まで!

 昨日は家族を連れて植木市に行きました。植木や草花、肥料などを見に こられた方々や、お庭の相談コーナーで庭の手入れの仕方を相談される方 などで、結構な賑わいでした。 綺麗な花を見て回るだけでも、子供たちも楽しそうでしたよ (^ ^)  植木市は 5月1日 土曜日 明日までです。 …

続きを読むread more

富田林市 市制60周年記念 植木市開始

 津々山台公園で毎年この時期に開催されている植木市に今年は「富田林市 市制60周年記念イベント」という冠が付き、植一造園も初参加しました。 初参加ということで、構想はずいぶん前から練っていたものの、具体的な準備 は現地に向かうスタッフを見送る今日の朝までかかってしまいました。 お時間のある方は、冷やかしでも全然結構で…

続きを読むread more

ご質問の電話から

 今日、電話で 「大きな木を切る時には御払いなどの決まりごとがありますか?」 とお問い合わせをいただきました。 なんでも、ご自分の土地に生えている大きな木を切る必要ができたとか。 「ご自分や周りの方々のお気持ちやお考えしだいで、神主さんに御払いを  依頼される場合から、自分達で簡単にお神酒を備えて合掌したり、何も  せず…

続きを読むread more

とどろく足音

 昨日・今日はやっと雨が止み、植一のスタッフは勇んで工事に出ています。  おとついは雨でしたが、現場の見回りや事務仕事などがあるスタッフは仕事 で、夜には会議もありました。  夜、事務所に“ゴゴゴッ”と地鳴りのような音がして、「何だろう?」と思う間も なく、勢いよく扉を開けて“ズドドドドォ”と走りこんできたのは監…

続きを読むread more

咲く花を見てホッとする

 今週は天気が怪しい日が多いので、昨日・今日と晴れた日は、忙しいです。 雨で工事をお待ちいただいているお客様の為にも、きちんとした工事をする為 にも、無駄なく動くように頑張ってます。  そんな中、風に乗って漂ってきた香りに気付いて目を向ければ、梅でした。 植一の畑に植わった梅の木がこの一週間ほどは満開になっています。 …

続きを読むread more

和風庭園の計画も進めています

 昨日は植一の庭・植木担当スタッフと一緒に、  今ある和風庭園を → 新しい和風庭園に リフォームするお客様のお庭に入らせていただいて、現地で新しい庭を どういう風にするか、検討してきました。  ↑今の状況  同じ植一のスタッフとはいえ、さすがは庭・植木の担当者。 庭と…

続きを読むread more

春に向けての肥料やり 本年第一号

 そろそろ植物たちに寒い間に肥料をやっておく“寒肥”の時期が近づいて きました。 寒肥のシーズンは2月が中心となりますが、その頃はお客様のお庭にうか がっての肥料やりもありますので、一足早く植一のご近所の畑から肥料や りをさせていただきました。 寒肥に使う有機系肥料は寒いうちはゆ…

続きを読むread more

和式庭園の改修

 このところ工事に入らせていただいているY様のお宅には立派な和式庭園 があり、こちらもY様のご依頼で手入れをさせていただきました。 ありがとうございます。  左がビフォーで右がアフターです。 元々植えられていた、ツゲやツツジが大きくなりすぎていたので撤去。 マツクイムシのせいで枯れて…

続きを読むread more

赤い葉・赤い実

 冬本番ともなると、一気に目立ち始めるのが赤い木の実や葉っぱたち。 冬の暗めの天候の中で、虫・鳥・獣に確実に見つけて食べてもらうには、 可視光(って、人にとってのですけど)の中で、一番遠くまでまっすぐに届 く赤色がいいのかも知れません。 夕焼けや車のテールランプが赤いのと同じ理由です。  なんて、理屈はさておき、目の前の景…

続きを読むread more

X'mas イルミネーション

 木々の枝の葉がすっかり落ちて来て、寒くなってきました。 さすがに12月といった感じです。 クリスマス気分はまだ早い気もしますが、通勤の途中でもクリスマス イルミネーションで飾られたお家を見るようになってきました。  クリスマスのイメージといえば、もみの木などのとんがった樹形の 針葉樹ですが、イルミネーションで飾るには枝ぶ…

続きを読むread more

机にかじりつき

 雨勝ちだったこともあって、この2~3日は図面をたくさん描きました。 作業は手早く、プランはよく考えて。急ぐ時でも決して手を抜いた図面は 描きません。 お客様の想い描いておられる夢や計画を、自分の描いた図面で台無しに したりしたら‥ なんて考えただけでも恐ろしいですから、いつも一生懸命 考えて描きます。 …

続きを読むread more

お庭の管理についてのご連絡はお早めに

 葉が色付き、枯葉が落ち、冷え込む朝はうっすらと霜が降りることも ある季節です。山や公園や街路樹などが色付いていて綺麗ですよね。 通りがかった住宅街で思わず写真を撮ってしまいました  お庭の冬支度の季節ですので、冬や春に向けたお庭の植木の管理など のご依頼をいただくようになってきました。 …

続きを読むread more